オンラインカジノ 違法 法律

4189731_s

日本の法律では、競馬や競輪など一部の公営ギャンブルを除いて、賭博は違法です。試合の勝ち負けにお金を賭けて、配当をもらうことなどは、法律に違反します。

逮捕される場合もあることは、ご存じだと思います。

では、オンラインカジノはどうでしょう。

結論から言いますと、違法とは言えません。

なぜなら、オンラインカジノを取り締まる法律がないからです。

オンラインカジノは一般のカジノと同じだろうと類推したり、やっていることは賭博だと拡大解釈したりすることは、法律で禁じています。

ですから、現段階では、オンラインカジノは違法ではないといえます。

以前「ドリームカジノ」で遊んでいた方が逮捕される事件がありました。

これはどういうことでしょう。

実は、逮捕というのは、法律に違反した証拠ではありません。法律に違反した疑いがあれば、逮捕され、取り調べを受けて、裁判で決まれば、「違法」となります。

逮捕された方のうちの一人が裁判を起こし、結果、不起訴となりました。

不起訴ということは、「違法」ではないということです。違法でなかったら、オンラインカジノで遊んでいて、不当に逮捕されることはありません。

この事件では裁判が確定し、現段階でオンラインカジノでは安心して遊べるという証拠となったのです。

ですから、オンラインカジノは違法とは言えない、というのが結論です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました